01head

WRITER

エミチカ
エミチカ

アジア・ヨーロッパを中心に化粧品事業を展開する一方、「誇らしく美しく、歳を重ねる」をミッションに、女性経営者・起業家のプロデュースを行う。二児の子どもを育てながら、眼科医の夫のクリニック開業と同時にメディカル法人を立ち上げ、代表取締役として就任し二人三脚の日々。
2011 年最愛の夫の急遽に伴い、クリニックは廃業、収入を絶たれ人生初の岐路に立つ。奔走する中、「自分はどう生きるべきか」に向き合い、医療事業を手放し、エイジング美容に舵を切る。「50 歳過ぎてからの一念発起」で「女性ひとりゼロからの再スタート」となる。2013 年三重県内にエステサロンを開き、エイジングケア商品の開発・販売事業に自らを広告塔とした「EMICHIKA」という社名で参入。先手必勝をモットーにアジア最大の国際美容市 (Cosmoprof 香港) に出展。瞬く間に全国・アジアへ商圏を広げ、累計 40 万個販売のロングセラー商品を生み、わずか 5 年で年商 7億円企業へと成長する。2017年、突如、病が自身を襲う。5度に渡る全身麻酔手術、会社の看板であるビジュアルの変化、義母と実兄との別れも重なり、数字中心のレースを強制ストップし、生き方やビ ジネスの進め方の大転換を図る。友人もコネも無いところから、前向き思考と並外れた行動力で、次々とコネクションを繋ぎモナコの住人となる。「女性の夢実現や飛躍を応援したい」という思いを抱え、美しさへのこだわりと女性ならではの経営視点をもとに、女性経営者・起業家をプロデュースする。常に自らの域を超え続ける姿が、後輩女性たちの勇気となり熱い共感を呼ぶ。